あなたの腰痛の原因はどこにある?

腰痛持ちの方は湿布薬を貼るなどするものの、痛みが我慢できなくなると私達のような整骨院に駆け込んできます。

しかし、何回か施術を受けて腰の痛みがなくなると、痛みのことなど忘れてしまいます。

しばらくして、また腰痛になって整骨院へ、それを繰り返している人が多いのではないでしょうか?

湿布薬を貼るもの、整骨院で施術を受けるのも痛みに対しての対処療法でしかありません。

いくら私が施術で痛みを取り除いても、ご本人が腰痛を根本的に改善する気にならなければ意味がありません。

腰痛を本気で改善したいなら、まずはご自身で痛みの様子をしっかりと見てみる事が大事です。

◎いつから痛みが続いているのか?
◎じっとしていても痛みのか?
◎歩いていてしばらくすると痛み出すのか?
◎腰をおろそうとするときに痛いのか?

◎どうしたら痛みが和らぐのか?
◎腰のほかに体に不調はないか?

など、プロに診てもらう前に、そのような自己チェックをしておくと、よい施術が受けられます。

もしかしたら、ただの腰痛ではなく、腰椎の病気や内臓疾患、あるいはガンの骨転移など、危険のシグナルかもしれないからです。

腰痛の原因は様々であり、原因に応じて痛み方も少しずつ異なります。

病気が原因の腰痛の場合には整骨院では改善しませんが、痛みの情報をいただければ、早めに医師に相談するようアドバイスする事ができます。

痛みの症状を時系列にしてまとめてみました。参考にして下さいね(^^)/

  • じっとしていても痛む       危険度高い
  • 背中が曲がってきた        危険
  • 腰やお尻、脚が痛くて長く歩けない 要注意
  • お尻や脚が痺れる         要注意
  • 体を動かしたときに腰が痛む    危険度低

腰痛は、「背筋が弱いからだ」「腹筋が弱いからだ」とよくいわれますが、筋肉トレーニングをしていない人は多いのに、

その方たちが全て腰痛持ちかといえばそうではありません。

逆に、スポーツのやりすぎで腰を悪くしてしまっている人も多いのです。

ですから、運動不足が原因ではないと私は考えます。

あるいは、骨の変形が腰痛の原因とも言われますが、もし病的な骨の変形であれば、寝ても覚めても四六時中痛みはずです。

では、腰痛の原因は何か?それは、生活スタイルかくる「体の歪み」にあると思っています。

あなたが腰痛でお悩みなら、かたの整骨院の骨盤矯正で体の歪みを改善しませんか?

あなたのご来院をお待ちしております。

ホームページ限定特典1980円

お気軽にお電話ください

LINEで予約する

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事