50代 女性 仕事中に中腰になったときの腰痛

主訴

仕事中や、自宅で中腰の姿勢になると腰に痛みが走る。女性座りをした時に腰に痛みがある。

初来院

2018年3月

Q、腰痛が改善したら何がしたいですか?

A、腰痛がなく仕事がしたい

カメラ撮影で体の歪みを検査

●左骨盤のずれ
●右股関節のずれ
●右肩のずれ
上記の3点が確認できた

施術検査(専門用語で記入しています)

●腰椎伸展(+)屈曲(+)
●腰椎右回旋(+)左回旋(+)
●トムソン右(+)左(+)

初回施術内容

骨盤矯正/左右股関節矯正/腰椎矯正

施術後の変化

骨盤と腰部の骨のずれがある。この状態で仕事をしていたので、腰痛に悩まされていたと思う。

次回から、股関節の位置の改善から行っていく。

初回は上記の施術にて終了。

 

2回目の施術(3日後)

症状

腰の痛みは変化なく、今日の仕事が辛かった。

施術検査(専門用語で記入しています)

●腰椎伸展(+)屈曲(+)
●腰椎右回旋(+)左回旋(+)
●トムソン(+)左(+)

施術内容

骨盤矯正/左右股関節矯正/腰椎矯正

施術後の変化

お仕事で腰に負担がかかる姿勢が多いので、腰と股関節に対してのダメージが多い。

患者様は辛そうな表情をされていた。少しでも早く回復できるように努めていく。

 

3回目の施術(4日後)

症状

昨日と今日、仕事が休みだったので、腰は楽のような気がする。早く良くなってほしい・・・

施術検査(専門用語で記入しています)

●腰椎伸展(+)屈曲(+)
●腰椎右回旋(+)左回旋(+)
●トムソン右(+)

施術内容

骨盤矯正/左右股関節矯正/腰椎矯正/大腿直筋ストレッチ

施術後の変化

骨盤と股関節の動きが良くなってきた。

仕事が休みという事で腰にかかる負担が少ないので、施術効果もあがる。

 

4回目の施術(4日後)

症状

前回の施術後、腰が楽になってきている。仕事中も、少し腰痛が楽になってきた。

施術検査(専門用語で記入しています)

●腰椎伸展(+)屈曲(+)
●腰椎右回旋(+)
●トムソン右(+)

施術内容

骨盤矯正/左右股関節矯正/腰椎矯正

施術後の変化

骨盤と股関節の歪みが改善されてきた。これから回復に向かうと思う。

次回から、通院期間を1週間に1度にする。

 

5回目の施術(1週間後)

症状

仕事中の腰痛、中腰の痛みがなくなってきた。

「腰痛になるのでは?」という不安感がなくなって、嬉しい。

施術検査

●腰椎伸展(+)
●腰椎右回旋(+)
●トムソン右(+)

施術内容

骨盤矯正/左股関節矯正/腰椎矯正/首の矯正

施術後の変化

通院期間を1週間に1度に変更したが、腰痛は軽減されているようだ。

女性座り(左足を上)の姿勢の時に腰部に違和感がある。

これは、股関節の歪みが原因なのでその点を考慮しながら次回も施術していく。

 

6回目の施術(1週間後)

症状

仕事中の腰の痛み、自宅での中腰の姿勢などが改善された。

仕事時に動きやすくなり、助かっている。

施術検査

●トムソン右(+)

施術内容

骨盤矯正/左股関節矯正/肩甲骨矯正/首の矯正

施術後の変化

初回来院時の腰痛は改善したようだ。

あとは、定期的に体の歪みを改善していけば腰痛は再発しないと思う。

院長の見解

上記の患者様は、中腰の姿勢も多いみたいで、仕事での腰部・股関節への負担がかなりあった。

仕事で体に負担をかけるので、骨盤・股関節・腰部などが歪み、体に不調が現れる。

しかし、仕事で負担がかかるのは仕方ないので、改善する為には、どうしても一定の通院期間が必要になる。

これからも患者様には、腰痛の事を考えずに仕事や家事を行っていけるよう、施術とアドバイスを行っていく。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事