腰痛の原因は?その3

こんにちは(^^)/

かたの整骨院 山本です。

先日、患者様から「腰痛の原因は?」のブログを見ていい勉強になりました(^^)/

との反響がありました!

なので、今日も「腰痛の原因は?その3」をお話しさせて頂きます。

運動後に痛い

運動中は痛まないが、運動の後に腰が痛くなる。

原因

● 一種の筋肉痛と考えていいです。

● 運動後にストレッチを行わない、あるいは不足している

● スポーツそのものが原因ではなく、骨や関節の変形そのものが原因である可能性もありますので、気になる方は整形外科を受診することをお勧めします。

太っているので痛む

体重が重い人で、腰に痛みがある

原因

● この症状は、ズバリ!太っているからではありません。
腰痛は肥満が直接原因になることはないのです。

つまり、太っていて腰痛のある方は、姿勢が悪い、動き方が悪いなど、体重とは関係ない原因が考えられます。

とは言っても、お腹が前に出ていれば反り腰になりやすいため、注意は必要です。

家事、介護、育児で痛い

日常の生活動作のなかで、痛みが生じる。

原因

● 中腰姿勢を長く続けるなど起きているあいだに腰を使い過ぎることが原因となります。

● 反りすぎ、曲げすぎなど、同じ姿勢を長く続け過ぎる事が原因の場合も多く見られます。

● 動き出すときや、動いている時の姿勢が悪いことも原因の1つです。

●体が硬いこともやはり原因となります。

腰を反ると痛い

腰を反る動作をすると痛む

原因

● 腰を曲げている時間が長いことが大きな原因です。

● 動き出すときや、動いているときの姿勢が悪いことも原因となります。

ぎっくり腰を繰り返す

一度は回復したはずのぎっくり腰になってしまう

原因

● 寝ているあいだ、寝返りの回数が少ないこと原因となる場合がある

● 起きているときに、腰に負担をかけすぎること

● 同じ姿勢を長時間していること

⑥くしゃみや咳のときに痛い

くしゃみ、咳をしたとたん、腰に痛みが走る。

原因

● 一時的に腰に疲労が溜まって炎症が起きている状態のときに生じることがあります。

● 寝ているあいだ、寝返りの回数が少ないことが原因となる場合があります。

● 動き出すときや、動いている時の姿勢が悪いことも原因となります。

● 体が硬いことも原因の根本要素です。

● 椎間板に原因がある場合もあり得ますので、くしゃみ、咳をするたびに腰が痛む方は、整形外科の受診をお勧めします。

「腰痛の原因は?」について3回にわたり、お話ししました。

腰痛は、色々な症状と原因が存在します。ただ、腰が痛い・・・それだけでは腰痛を完治することはできません。

自分の腰痛が、どのような症状でどんな原因なのか?

しっかりと把握して、対策してください(^^)/

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事