40代 女性 デスクワーク中、イスに座るとしんどい腰痛

主訴

仕事がデスクワークで、長時間椅子に座っていることが多く。椅子から立ち上がる時に腰に痛みが走る。朝起きたときも腰が痛い。

 

初来院

2018年4月

Q、腰痛が改善したら何がしたいですか?

A、腰痛の不安なく仕事がしたい。朝を気分よく目覚めたい。

カメラ撮影で体の歪みを検査

●左骨盤のずれ
●腰椎のずれ
●猫背
上記の3点を確認できた

施術検査(専門用語で記入しています)

●腰椎左回旋(+)右回旋(+)
●立位伸展(+)
●トムソン右(+)左(+)

初回施術内容

骨盤矯正/左右股関節矯正/腰椎矯正

施術後の変化

左骨盤の動きの改善/施術ベットから起き上がる時の痛みが楽になった。

初回は上記の施術にて終了。

 

2回目の施術(3日後)

症状

腰痛の痛みはあまり変わっていない。朝起きたときに腰が痛い。

施術検査(専門用語で記入しています)

●腰椎左回旋(+)右回旋(+)
●立位伸展(+)
●トムソン右(+)左(+)

施術内容

骨盤矯正/左右股関節矯正/腰椎矯正

施術後の変化

左骨盤の動きの改善。仕事時の椅子を楽に座れる内容をアドバイス。仕事時の腰痛に負担が大きいと思われる。

 

3回目の施術(4日後)

症状

仕事が忙しいせいか、腰痛が悪化している気がする。家事をする時にも腰に痛みがある。

施術検査(専門用語で記入しています)

●腰椎左回旋(+)右回旋(+)
●立位伸展(+)屈曲(+)
●トムソン右(+)左(+)

施術内容

骨盤矯正/左右股関節矯正/腰椎矯正/食事アドバイス

施術後の変化

今回は、腰痛が悪化していた。

患者様いわく「仕事が忙しく、帰宅してからの家事がしんどい」この状況は全身に負担をかけて
免疫力が低下するので、睡眠が浅くなる。

食事アドバイス(水を500ml飲む事。鉄分吸収のために牛肉を食べる事)を行った。

腰痛は、免疫力の低下・栄養不足なども影響する。

 

4回目の施術(4日後)

症状

前回の施術後から、腰痛が少しましになった気がする。朝起きたときは腰痛がある。

施術検査(専門用語で記入しています)

●腰椎左回旋(+)右回旋(ー)
●立位伸展(+)屈曲(ー)
●トムソン右(+)左(+)

施術内容

骨盤矯正/左右股関節矯正/腰椎矯正

施術後の変化

骨盤の動きが改善されていている。腰痛が楽になってきたという患者様の言葉も納得できる。

これから、回復していくので施術期間を延ばして施術していく。

 

5回目の施術(1週間後)

症状

仕事中の椅子から立ち上がる時の腰痛が楽になった。気持ちが楽になってきた。

施術検査

●腰椎左回旋(+)
●立位伸展(+)
●トムソン右(+)

施術内容

骨盤矯正/左股関節矯正/腰椎矯正

施術後の変化

椅子から立ち上がる時の腰痛が改善されて良かった。患者様のお顔がずいぶんと笑顔になった。

この患者様は、普段の生活の中でどうも左側に重心を乗せる事が多いみたいだ。

その為に、腰部・股関節が左側にゆがんでいる。次回からはそれらの改善の施術を行っていく。

 

6回目の施術(1週間後

症状

仕事中の腰痛がなくなった。朝起きた時の腰痛も気にならない。鞄の中に「痛み止めの薬」を入れないで済んでいることが嬉しい。

施術検査

●腰椎左回旋(+)
●トムソン右(+)

施術内容

左骨盤矯正/左股関節矯正/左腰椎矯正

施術後の変化

腰痛が改善されてきて良かった。左骨盤・股関節をしっかりと施術した結果だと思う。

次回からは施術期間を延ばして、患者様がもう2度と腰痛が起こらないように努めていきたい。

 

7回目の施術(2週間後)

症状

2週間の施術期間があって、少し腰痛になるのでは?と不安だったが、腰の痛みはなかった。気分よく、仕事や家事ができることがうれしい。

施術検査

●検査異常なし

施術内容

骨盤矯正/肩甲骨矯正/首の矯正

施術後の変化

2週間の間隔が空いても、腰痛がなかったそうだ。腰痛は完全に改善したと考えていいだろう。

次回からも全身の施術を行い、患者様に体の歪みがでないように努めていく。

 

院長の見解

上記の患者様は、仕事中及び生活の中で「左側に傾く姿勢」が頻繁にあったのだろうと思われる。

この「姿勢のくせ」が私達の体の歪みの原因になるのです。

上記の患者様は、体の歪みが改善されたので、おのずと主訴だった「腰痛」も改善した。

患者様は「もう、あんな腰痛がおきないように体の歪みを改善したい。」

とおっしゃっていたので、定期的に施術していくことになりました。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事