交野市郡津からお越しの腰痛患者様

今日は、交野市郡津から腰痛でお越しの患者様の症例をご紹介いたします。

長年「腰痛」と付き合ってきたHさん。10代の頃に左足を骨折するという経験があって、30歳で突然腰の痛みに襲われました。

ほんの少し前かがみになっただけで、腰痛になってしまったのです。そのときはシップを貼り、しばらく安静にしていたら治まったそうです。

ところがその5年後、35歳のときから徐々に腰の痛みが酷くなり、我慢できずに病院を訪れたところ、椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

Hさんの場合、まだ手術を要するという状態ではなく、経過観察をしようということになったそうです。しかし、それから数ヶ月後、またしても腰痛になり、「いつまた腰痛になるんや?」という不安を抱える毎日だったそうです。

そんなある日、友人の結婚式で慣れないハイヒールをはいて1日過ごしたHさん。

その日は多少の疲れを感じた程度でしたが、1週間後の朝、起き上がろうとして突然腰に痛みを感じ、起き上がることができなくなったそうです。

Hさんは、今度は病院にいくのではなく友人のすすめで当院に来られました。Hさんは腰を真っ直ぐに伸ばすことすらできない状態でした。2回の施術で腰を伸ばせるようになりました。

施術内容と経過

写真画像

骨盤 右側ゆがみ
股関節 右側ゆがみ
肩甲骨 左側ゆがみ

東洋医学的検査

首 後屈で痛み
肩 右挙上時に痛み
腰 左右回旋時に痛み

調節ポイント

  • 骨盤の調節
  • 股関節の調整
  • 腰の骨の調整
  • 左足首の調節

昔の左足首の骨折後の完治をしていなかったことも要因のひとつでした。お話を聞くと家事を行うときに左側に体重を乗せるクセがあるそうです。それが腰に負担をかけていました。

週に1回の通院で骨盤・股関節の調節を行いました。4回目の施術の時にHさんが「朝起きるのが随分楽になりました」とおっしゃいました。

自宅では、お風呂にはいっているときに湯ぶねで正座をすることをアドバイスしました。足首が硬いこれを改善するには、この方法が効果的なのです。

7回目の施術の時には痛みや骨盤・股関節・肩のゆがみが改善され腰痛は完全になくなりました。

Hさんは腰痛がなくなったと喜んでいらっしゃってました。

「家事で忙しく動いたあとも、また腰痛がおこるかも・・・という不安を抱えることがなくなりました。」とのお言葉も頂きました。

その日の施術後のHさんの歩く姿勢は、最初に当院にいらしたときとは別人のようでした。

腰痛を繰り返している人ならおわかりだと思いますが、常に「いつまた・・・」という不安感を抱えて生活を送るのは、かなりのストレスです。

Hさんの場合もそうでした。そのストレスがなくなったことが自信につながっているようでした。

あなたが腰痛でお悩みなら、是非一度、かたの整骨院までお越しくださいませ。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

お気軽にお電話ください

LINEで予約する

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事