膝痛・膝の痛み

膝痛・膝の痛みがなぜ?当院の”無痛整体”で薬や注射を使わず膝を動かすのが、今よりずっと楽になるのか?

膝痛・膝の痛みがなぜ?当院の”無痛整体”で薬や注射を使わず膝を動かすのが、今よりずっと楽になるのか?

こんなお悩みありませんか?

  • 膝を伸ばす痛い
  • しゃがんだり、立ち上がる時に膝が痛い
  • 階段を降りる時、上がる時に痛い
  • 病院で注射をしたが、腫れる、水が溜まる
  • シップやサポーターで様子を見たがよくならない

一つでも「私のことだ!」と思ったら、一人で悩まずお気軽に来院してくださいね。

当院が、そのお悩みを改善へと導きます。

施術の様子です(動画)

※再生すると音が出ます。ご注意ください

院長挨拶です(動画)

※再生すると音が出ます。ご注意ください

膝の痛みが治りました(^^)/

お客様写真

どのような症状で来院されましたか?

階段を降りる時に膝が痛くて来院しました

当院の施術について

先生の治療は痛みがなく、膝だけでなく全身を見てくれるので安心しました

同じ症状で悩んでいる人へメッセージをお願いします

なぜ?膝が痛いのかを先生は説明してくれて納得しました。私の膝が悪いのは骨盤と首からでした。今まで考えた事も言われた事もなかった・・

Aさん 枚方市在住 42歳 女性 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

いかがですか?

きっとあなたの症状もこの方たちと同じように改善に向かいますよ。

そのためにも、まずあなたが苦しんでいる、膝の痛み・膝痛について

理解していただく必要があります。

膝の痛みの原因とは?

膝が痛む原因とは?

膝の痛みは病気から起こるもの、加齢によるもの、長年の生活習慣によるもの、スポーツによるものなど色々な原因によって起こります。

病院や整形外科に行ったけど「原因がわからない」なんってこともありますが、直接的な外力で痛めたもの以外の原因は、代償による痛みがほとんどで、膝が悪いわけではありません

  • 膝の皿、周辺の痛み

お皿の上・・・大腿四頭筋炎

お皿・・・膝蓋大腿関節症

皿の内側・・・タナ障害

  • 膝の外側の痛み

外側側副靭帯損傷

  • 膝の内側の痛み

内側側副靭帯損傷

これらの症状の他にも病名のつかない膝の痛みもたくさんあります。

当院では、変形してしまった骨をまっすぐにしたり、リウマチで破壊された骨を戻すようなことはできませんが、膝が痛む原因は、膝以外にあることが多いと考えています。

病院や整骨院での一般的「膝の痛み」の対処や施術はどういうものか?

病院では

  • 膝に電気をかける
  • シップや鎮痛薬の処方
  • 注射

 

整骨院では

  • 膝に電気をかける
  • テーピング
  • 膝の周りのマッサージ

以上のことは、あなたも経験済みではないでしょうか?

病院で薬を処方してもらう整骨院でマッサージを受ける・・・根本的に改善しませんよね?

膝の痛みを根本的に良くしたいと考えるなら、一時しのぎのマッサージや薬に頼るだけでは無理なのです。

改善しない膝の痛みの本当の原因とは?

実は原因は3つあります

膝の痛みの3つの原因

① 骨盤のゆがみ

膝の痛みと骨盤は無関係のように思いますが、大いに関連しています。人間の体を支えている骨盤。このゆがみから全身に負担がかかり、膝の痛みを誘発します。

② 首の骨のゆがみ

頭を支えている首の骨、現代人はデスクワークやスマートフォンなどの影響で姿勢が悪く、首の骨がゆがんでいます。その負担は、膝の痛みを誘発します。

③ 内臓の疲れ

あなたが日々受けている生活環境での肉体的ストレス精神的ストレスが処理しきれないと内臓に疲れ蓄積されます。そして体を回復する力「自然治癒」が失われ、膝の痛みを誘発します。

では、なぜ?当院の施術で 膝の痛みが改善するのか?

それは原因を突き止める検査法&施術法があるからなんです

独自の検査法&施術法

当院ではカウンセリングの際に非常に細かく全身を検査していきます。

この検査を行うことにより、病院などの画像検査ではわからない本当の原因が見つかります。

● 多くの女性の患者様から口コミで人気の理由がココにあります。

これだけはやらないで!!

これだけはやらないで!!

膝の痛みは筋肉が落ちたからだと思い、無理に歩いたり、運動したりする方もいますが、絶対にダメです。

体が歪んだり、硬い状態で運動を頑張っても余計に膝に負担がかかり、さらに膝を痛めることが多いです。

ストレッチなども同様で痛みがある場合は、無理に伸ばしたりせず、まずは膝に負担がかかることを避けしっかりとしたケアを行いましょう。

他院と当院との違い

お体の状態を画像化

お体の状態を画像化

当院では、患者様のお体の状態を専用の機器を用いて撮影し、骨盤・両肩の位置・お顔の歪み確認して頂き不調の原因を患者様と共有していきます。

お体の検査・お悩みの原因を丁寧に説明

丁寧な問診

● なんでこんなに調子が悪いのか?自分の体がどうなっているのか?不安ではありませんか?

● 今までどこに行っても「全然自分の話を聞いてもらえなかった」などの経験はありませんか?

● あなたの痛みや不調を改善するには、あなた自身が体の状態を理解することが重要なことになります

● かたの整骨院ではあなたのお話をしっかりを伺い他院ではつきとめることもできない根本原因を独自の検査法で特定し、しっかり説明させていただいております

お悩みを改善する 無痛整体

無痛骨盤整体

● 無痛整体とは

①ソフトな刺激で骨盤・腰・首の骨のゆがみを整えていきます

「ゆがみ」が整った体は内臓に負担のかからない環境になり、「内臓の疲れ」が回復し、あなたの本来持っている体を治そうとする力「自然治癒力」が高まります。そして、自然治癒力が高まれば「自律神経」のバランスが整います。

③自律神経のバランスが整うと、体を流れる「血液の循環」が良くなり、あなたの症状を根本から改善へと導きます。

「体のゆがみ・内臓の疲労回復・血液の循環」

この3つに対して同時に施術するのが「無痛整体」です。

無痛整体を施すと・・・

このように無痛整体で、あなたのお悩みも改善して行きますよ。

ホームページ限定初見料金2000円

お気軽にお電話ください

LINEで予約する

当院がお客様に選ばれる3つの理由

理由その1

厚生労働省認定の国家資格者なので安心

国家資格保持者

当院の施術者は国が定めた3年というカリキュラムの中で解剖学・生理学・病理学などを学び、試験に合格した国家資格者です。

そして、患者様の症状改善の技術を習得するのに熱意を持ち日々学んでおります。

 

理由その2

完全予約制なので安心

完全予約制なので安心

忙しいお客様の時間に合わせ施術をする完全予約制ですので、待ち時間のストレスもなく安心してご来院いただけます。

理由その3

プライベート空間で女性スタッフ常在なので安心

施術室はプライバシーも守られ、ゆったりとくつろいでいただけます。クリーンネスや居心地の良い空間といったところにも心がけております。

また、女性スタッフが常在しておりますので言いにくいことがあれば気軽におっしゃってください。

他院の先生からも推薦いただいております!

大阪市旭区で整骨院を開院しております。藤原篤史と申します。

山本先生とは同じ専門学校で学んだ間柄で、今でも定期的に勉強会を開いて研鑽をしあう仲であります。

山本先生の凄いところは「勉強熱心」。学生時代は常に学年トップの成績。

それほどまでに勉強熱心だからこそ、体の不調やお悩みを抱いている方は、是非、山本先生の力を借りることをお勧めします。

きっと、あなたのために全力で向き合って良い方向へと導いてくださるはずですよ。

私は自信を持って、山本先生を推薦させていただきます。

茨木市で整骨院を開院しております。館山季利と申します。

5年間、山本先生とは一緒に仕事をさせて頂きました。誠実で人情味溢れる方なので、初対面の時から何でも話せるようになります。

是非、あなたの悩みを相談してみて下さい。どこが原因になっているのか、どうしたら治るのかを教えてくれますよ。

私は、かたの整骨院を自信を持ってオススメします!

ホームページ限定初見料金2000円

お気軽にお電話ください

LINEで予約する

ご予約の前に必ずご確認ください

ご予約前の注意点

当院は痛みの原因を根本から改善する目的で来院して頂く整骨院です。そのため・・・

  • とにかく安価での施術を希望される方
  • 心地よさを目的としたマッサージを求められる方
  • 1回の施術で完治すると思われる方
  • 改善するために必要な指示・指導を守れない方
  • 予約時間を守れない方

 

このような方は、ご満足頂けないかと存じますので、ご理解頂いた上でご連絡くださいませ。

膝痛に悩み苦しむあなたへ

少しでも早く改善してもらいたいそんな想いで施術にあたっています

最後のメッセージ

痛みや不安を気にしながら生活をしている毎日から

体の事を気にせず好きな事を好きなだけできていた日々を思い出してください。

体の一部が痛くなる事がなかったあの時のように!

寝れば疲れがとれていたあの頃に戻りませんか?

全身の状態を正常化すればあの頃の元気なあなたに戻れます。

この無痛整体をうけて多くの方が「嫌な、膝の痛みが消え、快適になった」

そんな喜びの声を頂けるようになりました。

あなたが今まで色々な整骨院・整体院に行ってこのような状態になっていないのであれば

当院の痛整体をうけてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加